学園概要

教学方針

  1. 知識や技術だけを教えるのではなく、真の国際人として活躍するために必要な「礼節」を併せ教育することにより、どのような世界でも能力を発揮できる人間を育成します。

  2. 母国の文化・伝統を基盤として、世界の多様な文化に対応できる力を身につけた「世界に通じる心豊かな人間」を育成します。

  3. 思いやりと優しさを備えた、調和ある人格の形成を育むためには、相互のコミュニケーションが大切です。教職員が一体となり、コミュニケーション能力を引き出すための教育を実施します。

  4. 学ぶ人の個性を大切にすると共に、個人が持つ潜在的能力の開発に努めます。

  5. 常に学ぶ人を中心にした、親身の指導体制を強化します。

  6. 国際社会に貢献するため、学ぶ人のグローバルな発想と創造力を育むと共に、主体的な行動力を培う教育を実践します。

  7. それぞれの教育機関での目標を掲げ、成果を明確に打ち出せる教育体制の充実を図ります。

このページの先頭へ

学園概要

  • 大阪国際学園創立90周年ガンバ大阪とパートナーシップ契約締結について
  • ガンバ大阪とパートナーシップ契約締結について
  • 誕生 くすっとくらぶ
  • 奥田メモリアルフェスティバル
  • [大阪国際学園広報紙]GLOBAL MIND その先の世界へ踏み出そう
  • [教職員公募のご案内]大阪国際学園で働きませんか
  • 必読!マンガでわかるソーシャルメディアの危険な落とし穴
  • [素材倉庫] 教職員専用 ロゴ、マスコット等をダウンロード
  • 安否確認システム